2012年11月21日

【PS Vita】活用法を考える1

PS Vitaが発売されてもうすぐ1年になるのに、あまり使ってないことに気づいた。

もっとVitaを活用する方法を考えてみた。




ここのところは、nasneで録画したテレビ番組をPS3経由で持ち出して、通勤時間によく見ている。

nasneを使いはじめて、前よりも録画する機会が増えているが、見る時間がない。なので、少しでも番組を消化するために、通勤時間にちょこちょこ見ている。

ワンセグで見るよりも、画面が大きいのと綺麗だ。Xperia GXで自宅で録画した発売を視聴していると、無線だからか、たまに読み込み中になることもあり。

ローカルに落としてしまえば、そんな問題もない。

問題は、Xperia AXやVLも持ち出しに対応していること。Vitaじゃなくてもってことになる。

ま、スマホだとバッテリーの問題もあるし、Vitaは、AV機能がなかなかいい感じなので、VitaがあるならVitaでの視聴をおすすめしたい。

Vita利用を推進するためにも、torne for PS Vitaの早期利用開始を切に願う。
posted by まぶた at 20:15 | SONY PlayStation

【PS Vita】活用法を考える1

PS Vitaが発売されてもうすぐ1年になるのに、あまり使ってないことに気づいた。

もっとVitaを活用する方法を考えてみた。




ここのところは、nasneで録画したテレビ番組をPS3経由で持ち出して、通勤時間によく見ている。

nasneを使いはじめて、前よりも録画する機会が増えているが、見る時間がない。なので、少しでも番組を消化するために、通勤時間にちょこちょこ見ている。

ワンセグで見るよりも、画面が大きいのと綺麗だ。Xperia GXで自宅で録画した発売を視聴していると、無線だからか、たまに読み込み中になることもあり。

ローカルに落としてしまえば、そんな問題もない。

問題は、Xperia AXやVLも持ち出しに対応していること。Vitaじゃなくてもってことになる。

ま、スマホだとバッテリーの問題もあるし、Vitaは、AV機能がなかなかいい感じなので、VitaがあるならVitaでの視聴をおすすめしたい。

posted by まぶた at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年11月16日

【どこでもいっしょ】週刊トロ・ステーション終了

PS3とPS Vitaでサーヒス中の、週刊トロ・ステーションが、来年3月でサービスが終わってしまう。

http://www.jp.playstation.com/psn/torostation/end/

悲しいことだ。

課金システムを取り入れたけど、思った以上に、業績の影響が大きかったのか!

もっとソニーを応援していかなければと思った。
posted by まぶた at 20:06 | SONY PlayStation

2012年09月15日

【nasne】nasne × VAIO

nasneを使いはじめてだいぶ経つが、録画生活は快適になっている。

今回は、VAIO経由でnasneを使ってみる。

nasneをPC経由で使うには、VAIOがWindows7であることが必須条件である。

このブログの筆者が使っているVAIOは、VistaからWindows7をクリーンインストールしてある。 「VAIO TV with nasne」(ベータ版)は、VAIO Update経由でインストールされるのだが、もちろん入ってないw

調べたら、再インストール方法がVAIOのHPに載っていて、すぐにインストール出来た!
http://qa.support.sony.jp/solution/S1207050039585/

どこかでつまずくかと思ったけど、問題なかった。

VAIO以外のPCでやるには、 VAIO TV with nasneをインストールしたVAIOからファイルを持ってきてとかやるみたいだが、それもなく。

クリーンインストールしても、VAIOなら使えます。

お試しあれ。
posted by まぶた at 11:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年09月13日

【どこでもいっしょ】2013年カレンダー9/15発売開始

またこの時期がきた。

どこでもいっしょのカレンダーを卓上カレンダーを注文する。

定価1470円

卓上カレンダーなんて、会社で働いていたらただで貰ったのを使うのが当たり前なのに、どこでもいっしょカレンダーを使い続けて、もうすぐ10年な気がする。

時の経つのは早い。

無駄なかいものな気もする。

でも、人生には、変わるものと、変わらないものがあるわけで、このカレンダーは、このブログの筆者が変わらないために、買い続けるものだと思う。

たかがカレンダーごときで、人生を語ってしまった。

人生でいうと、今は下降線中かな。負の時代かもしれない。

でもこんなところで愚痴っててはいけない。

なんとか復興のためにできるところから手をつけよう。
posted by まぶた at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年09月04日

【nasne】nasne × BRAVIA

nasneをBRAVIAから利用してみた。

BRAVIAは、nasneの公式サポート外だ。体験会で聞いたが、使えるかも知れないが、サポートしないと言われた。

うちのBRAVIAは、KDL-32J5000。2倍速の初号機モデルだ。DLNA対応しているので、たぶん予約した番組は再生可能だと踏んでいた。

XMBから、ビデオメニューを探すと、nasneを発見!

恐る恐るフォルダを選択していくと、録画番組が見つかった。再生を選択!

「この動画は再生出来ません。」


えええええ!と思っていたら、まだnasneがバージョンアップしてなかった。

気を取り直し、バージョンアップ後に再度、再生を選択。普通に再生出来た。

ライブチューナーからも問題なく再生出来た!

テレビリモコン操作で、早送りも、巻き戻しも操作OK。

これで、PS3を起動せずに再生出来る。録画予約は出来ないけど、Xperiaからやれば良いし。PS3の消費電力を気にせず、録画番組が見られる。

なんて便利だー。

因みに、3倍で録画した番組は再生出来ない。リストに出てこない。

torne自体の機能を一切使わないってことになるが、torneの機能はたぶんnasne for Vitaで実現されるはずなので、それまでお預けにしとく。

【BRAVIA × nasneのメリット】
・PS3を起動しなくてよい
・テレビリモコンで操作が澄む
(レコーダーだと入力切り替えとか紛らわしい操作がない)

【BRAVIA × nasneのデメリット】
・録画予約が出来ない
→Xperiaからの予約で代用する
・3倍速録画予約番組は再生出来ない
→DR録画だけする

十分実レベルで満足した。

なお、調べてみると、BRAVIAでも機種によって違うみたい。一律な結果でないので、ご了承願いたい。




posted by まぶた at 21:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年09月03日

【nasne】nasne × Xperia GX

nasneXperia GXから接続してみた。

Xperiaからの接続には、Connected Deviceというアプリを使う。

開くと、すぐにnasneが見つかった。

Screenshot_2012-09-04-23-34-59.png

あとは、タップしていくと、録画した番組、保存されているコンテンツにたどり着ける。

録画した番組だけじゃなくて、ライブチューナーから放送中の番組を視聴できる。当たり前だけど、盲点だった。

Screenshot_2012-09-04-23-29-52.png

これなら、ワンセグのないGXでもテレビが見られる。しかも、とても高画質に!

もちろん家の無線LANから接続が外れると見られないけど。

体験会の時に、Xperia GXかSXじゃないとAndroid4.0の端末からは視聴できないと聞いていたが、他の端末でも制限つき、別のアプリ(Twonky beam)で視聴可能のようだ。

防水対応のスマホなら、お風呂でも見られるかな。

ちなみに、auのacro HDは、Android4.0にあげていれば見られるようだ。docomoのacro HDも早くバージョンアップしてあけでください。

Xperiaからもnasne本体の設定が可能。

長押しすれば、設定画面に遷移する。手軽すぎ。

Screenshot_2012-09-04-23-29-04.png

CHAN-TORUを使えば、外から録画予約が可能。

CHAN-TORUからの予約方法:
CHAN-TORUにログインする。新しく会員登録とかはなく、他のサービスのログインを使える。

もちろん、PSNでログイン。

CHAN-TORUにログイン後、設定から機器設定番号(16桁)を取得し、nasne側に登録するだけ。

Screenshot_2012-09-04-23-29-21.png

Screenshot_2012-09-04-23-29-38.png

予約する端末毎に登録出来るので、家族でそれぞれ蘇とから予約したい場合は、個別に登録するみたい。

ちなみに、有料放送の予約録画は、契約済みの番組のみ。B-CASカードの無料期間だけじゃ予約録画はできない。(予約が出来ないだけ。録画はできる。契約済みのカードに差し替えて、予約だけして、未契約のカードに差し替えれば予約も可能。)

ソニーのアプリ「S-Entrance」から予約してみた。ソニー的には、ブラウザよりアプリからの予約を推奨してるみたい。

これは便利だー。

視聴以外に持ち出しにも対応してくれることを期待したい。持ち出しできるのは、今のところ、VAIOとVitaだけ。ウォークマンもnav-uも有料対応の予定なのに、Xperiaだけは、持ち出す方法が全然ないので是非とも対応をお願いしたい。

nasneの万能さに感動した。

次は、公式でサポートしていない、BRAVIA接続を詳しく書きたい。




posted by まぶた at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年08月30日

【nasne】本日発売!購入してきた

発売直前の体験イベントからはや1ヶ月。

発売延期はすごく残念だったけど、こうしてやっと発売されたことはとても嬉しいよー。中の人、お疲れ様でした。

というわけで買ってきた。nasne。ビックカメラで予約してあったが当日のみ受け取りだったので、会社帰りに買いに行った。


やっとご対面!

nasne-1.JPG

同封されていたのはこんな感じ。

nasne-2.JPG

うちは、ホームネットワークを構築してあるので、収容箱に設置した。フレッツテレビを契約してあるので、アンテナの接続は、

【アンテナ】→【ONU】→【nasne】→【分配器】→【各部屋の壁の端子】

とした。各部屋の壁の端子から、テレビとか、HDDレコーダーとかつながる。

ネットワークも、

【ONU】→【nasne】

【各部屋の壁の栓】→【テレビ】、【HDDレコーダー】

【Wi-Fiルーター】→【PS3】、【VAIO】、【Wii】

になっている。

有線LAN接続推奨だが、体験会でもある程度速度が出れば、無線LANでも大丈夫とのことだったので、とりあえずは、無線LANで繋げることにした。

とりあえず接続してみた。

まずは、Ver1.5にアップデート。<これは、PS3からやりました。

これでメディアサーバーの機能が解放される。待ってた人、多いだろうなー。

そして、お久し振り!このインターフェース。待ってましたよー。

すかさず録画。

一番試したかったこと。

Xperia GXでの再生。

キャー!再生出来てる。でもって綺麗!!

念のため言いますが、これはネットワーク上で行われている。しかも、無線LAN環境。

すげー。

待った甲斐があった。

VAIOから視聴できることを確認。さらに、正式サポートされてないBRAVIAでも再生ができた。

今日は時間がないので、レビューはここまで。

マイナススタートだけど、nasneはできる子だと思うので、これからたくさんレビューして、沢山の人に興味を持ってもらって、購入してもらえるように頑張りたい。

目標は、勝手に100万台。torne以上に売れますように!




posted by まぶた at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年07月19日

【nasne】体験会レビューその3

nasne体験会レビューの続きの続き。

nasne_Box.jpg

豆情報として、「nasne」の発音だが、後ろを強めに言うのが正式らしい。「torne」とは逆になる。


このブログの筆者がnasneに一番期待してることは、録画した番組を外に持ち出そう方法をどこまで提供してくれるか。ここを知りたいのが先行体験会に行きたい一番の理由だった。

そのために、まだ有効活用できていないPS Vitaか、新しく出るXperiaに番組を持ち出せるか、だった。

通勤時間をうまく活用するためには、両方のデバイスで持ち出したい!!

が、1回目のレビューで書いた通り。PS Vitaは対応するが年内中、Xperiaは視聴と録画予約のみ(GXはなかなか発売してくれない。。。)

=========
■PlayStation Vita
絶賛開発中とのこと。なので、以下は予定。
仕様決定段階だから、開始はまだまだ先そうだね
再生○にしたい
録画○にしたい
本体書き出し○にしたい
本体書き出し時は、圧縮される。トルネと一緒の仕様。
※torne(トルネ) for PS Vitaを使用

■Sony Tablet / Xperia
再生○
録画○
本体書き出し×(今のところ○の予定なし)
Xperiaは、Android4から対応
GXとSXが対応
それ以前のXperiaも対応予定
NXやacro HDもAndroid4.0になったら即使えるようになると思われる。
ただし、Androidのバージョンが4じゃないと対応できない
Xperiaに限定、Xperiaのファームで識別するそう
=========

GXとSXに正式対応する、ということが先にわかっただけでも、すごい収穫だった。

Sony Tabletでも持ち出せないとなると、すぐには外での視聴は難しそう。きっと著作権とかいろいろ課題があるんだろうなと思った。

Xperiaは、ブルーレイレコーダからのお出かけにも対応していらいので、nasneに期待をしていたのだが、ハードルは高そうな予感がしてきた。。。熱く要望を出したいと思う。

あとはVita対応をなるはやで。なかなか武器がないVitaだからこそ、周辺から攻めて、どんどんできる子になってほしいと切に願う。




が、一番ショックだったのは、nasne自体の発売延期。本当は今日、開封の儀からレビューする予定だったのに。ネットを見ていると、本当にHDDが壊れているらしく、起動しない報告が多々あった。

このブログの筆者は、初代PSPの初期不良祭りを思い出してしまった(当たったそのうちの一人)。今回は、発送済み以外は置いておいて、発売前に延期ができたのは不幸中の幸いだと思った。中の人も苦渋の決断(発表)だったに違いない。

というわけで、このブログでは、マイナススタートになるつつあるnasneをとことんバックアップさせていただいていきたいと思う。こんなときは、ファンが支えないとね。(支えるなんておこがましい、支えさせていただく!)



この記事は『nasne(ナスネ)』ブロガー先行体験会に参加して書いています。本企画への参加及び記事掲載は無報酬です。また、事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。



posted by まぶた at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年07月18日

【nasne】体験会レビューその2

体験会によるnasneレビューの続き。

因みに会場は、SCEの本社。一番上のフロアで。

まずは外見から。

Nasne_rear.jpg

nasneの入力は、混合アンテナになっている。

うちは、フレッツ光で、フレッツテレビを契約しているので、入力は同軸ケーブルを1本繋ぐだけでいける。

torneは、100万台出荷してて、それだけ出荷されると、お客様の要望も多々上がっきて、地上波だけじゃなくてBS/CSも見たいってことで、今回その機能がついたそうだ。

このブログの筆者がnasneで一番気に入っているところは、消費電力が小さいところ。しかも、ファンレスだから、静かだった。夜中に突然ブーンとかファンが鳴ることもない。

形状を見ると、横置きが出来ないから倒れそうなにみえるが、きちんとテスト済だから安心してほしいとのこと。でもケーブルがたくさん接続されると、ケーブルに引っ掛かって倒れるかもしれないからそこは注意が必要。

また、3.5インチのハードディスクを積んで大容量対応する案もあったけれど、小型化して、さらにPS3とハードディスクを合わせてコストカットする目的もあり、2.5インチになったそうだ。

次は中身。

地味にオススメの機能として、2ストリーム配信対応も強くオススメしていた。

PS3経由での放送中の番組を見ながら、Tabletで録画した番組を見ることも可能。録画は、追っかけ再生にも対応。出来ないのは、放送中の番組を別々のデバイスで見ること。

放送中の番組を別々のデバイスで見る場合は、2台以上nasneを買うか、torneを使うか。

簡単に買い足すだけで録画できる番組を増やせるのも、nasneの利点だと思った。

通信速度は、100Mbpsあれば視聴には支障はないそうだ。それより下がると、カクカクとした動きになるらしい。

PS3が4台まで増設できて、VAIOが8台まで増設出来る、その差は何かも教えてもらえた。

PS3は、メモリを256MB積んでいるが、VAIOはパソコンなのでいくらでも積めるから、VAIOの方が多いそうだ。

同一ネットワーク上にあれば、nasneは何台でも認識は出来るが、管理出来るのは、1台のPS3で4nasne、1台のVAIOで8nasneとなる。

ますます家庭への導入が楽しみだ!

続きはまた明日。



この記事は『nasne(ナスネ)』ブロガー先行体験会に参加して書いています。本企画への参加及び記事掲載は無報酬です。また、事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。



posted by まぶた at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年07月17日

【nasne】体験会レビューその1

nasneの体験会に幸運にも当選したので、行ってきた。

nasne_Box.jpg

とにかく期待以上の代物だった。

体験会で、説明会を担当されていた渡辺さんが熱く語っていたことは、ネットワーク越しに操作をしていることを感じさせない操作感を実感してほしい!ということ。

体験会の内容は、これからまとまる。

先に、聞きたいことをたくさん教えていただいたので、とりいそぎ書き出してみた。

・内蔵HDDは交換できないそうだ。
(FAQにも書いてあったけど。)
コンテンツの保証とか、コンテンツの移動方法を考えると大変だから。

容量に不安がある人は外付けHDDを。

nasneと連動する機器で、出来ることと、出来ないことをまとめてみた。

■PS3(→テレビ)
再生○
録画○
メディア書き出し×

※トルネを使用

メディアに書き出したい人は、VAIOを使ってくださいとのこと。

■VAIO
再生○
録画○
メディア書き出し○

※VAIO TV with nasneを使用

VAIOは、Windows7ならどのVAIOでも利用可能
VAIO Updateで入るようになるとのこと
(Windows7をクリーンインストールしたうちのVAIOにはVAIO Updateがないから無理かも?)

■PlayStation Vita
絶賛開発中とのこと。なので、以下は予定。
仕様決定段階だから、開始はまだまだ先そうだね
再生○にしたい
録画○にしたい
本体書き出し○にしたい
本体書き出し時は、圧縮される。トルネと一緒の仕様。
※torne(トルネ) for PS Vitaを使用

■Sony Tablet / Xperia
再生○
録画○
本体書き出し×(今のところ○の予定なし)
Xperiaは、Android4から対応
GXとSXが対応
それ以前のXperiaも対応予定
ただし、Androidのバージョンが4じゃないと対応できない
Xperiaに限定、Xperiaのファームで識別するそう

Tabletはレコプラというアプリを使う。

Xperiaは、Connected Deviceを使う
専用アプリは使わない

録画予約だけなら、Androidでも、iOSでもどちらでも可能

Webサービスを使うから

Xperiaだけは、専用アプリはないっぽい

その他、気になってたこと
・BRAVIAの公式対応は発表なし
DLNAとDTCP-IPに対応していればクライアントとして利用は出来るらしい、でも公式に出来るとはしないそう
・DTCP-IPムーブはできるとカタログ記載あり(聞くの忘れた)
DTCP-IP対応かどうかを調べる方法はあるか?
・PS3は初号機でもOK。
・録画番組は最大で1000
(増やしたいけど、全てのデバイスで同じ操作感をだすと、1000以上は厳しいらしい)
・番組のまとめ消しはない
・容量がいっぱいになったら録画は停止し、古い番組から消すとかはやらない

とっても書ききれないので、また明日。

とにかく超オススメだよ!


この記事は『nasne(ナスネ)』ブロガー先行体験会に参加して書いています。本企画への参加及び記事掲載は無報酬です。また、事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。



posted by まぶた at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年07月06日

【nasne】BRAVIAも単体で接続可能

nasneの発売日までもうすぐだが、個人的に気になる事があった。

PS3やVAIOの接続は、説明に出てくるのに、BRAVIAは説明に出てこないからだ。

nasneに録画した番組は、PS3を経由しないと、BRAVIAでは見られないのか?

調べたところ、BRAVIAもネットワークに繋がっていれば、PS3を経由しなくても視聴は可能。ただしBRAVIAがDLNAに対応していること。

もう少し調べると、DTCP-IPにも対応していないと駄目のようだが、BRAVIAのHPには詳しく対応しているかどうかちゃんと書いていない。なんで、そこは買ってから試してみたいと思う。

その代わり、BRAVIAからは録画予約は出来ないので、PS3やVAIOを使う必要がある。Xperiaでも出来る。節電を意識して予約するなら、Xperiaが一番省エネかもしれない。

こうやって見ていくと、nasneは想像以上に優秀な機械かもしれない。ますます楽しみになってきた。テレビは見る機会が減ってきているので、活用してみようと思う。

あとは、早くVitaに転送して視聴出来るようになることだ。年内にサービス開始するみたいだが、前倒しを期待したい。
posted by まぶた at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年07月03日

【PS3】PS2のアーカイブ開始

PlayStation3でPlayStation2のゲームをアーカイブとして購入し、遊べるサービスが始まった。

始まりそうで始まらなかったサービス。まだスタートは5タイトルだけど、これからに期待したい。

プレステのゲームは、リメイクされてPSPやVitaでも遊べる場合があるが、プレステ2はまだなかったから、注目どころだと思う。

・新規ソフトの開発は見込みが難しい
・プレステ3でプレステ2のソフト互換はなくなっているので、アーカイブで遊べるのは効果的

据え置きゲームの存続のため、ソニーの復活のためにも、今後に期待したい。

タイトル拡充とか、その時期だから、ドラクエ8とかすぐにでもお願いしたい。

posted by まぶた at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年06月13日

【nasne】消費電力を考える


来月7月19日に発売するネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」の消費電力について調べてみた。

録画中、2ストリーム配信時:9.5W
省電力モードスタンバイ時:1.5W


録画中でも10W未満。うちで使っているLED電球60W相当品の消費電力とあまり変わらない。

いま録画に使っているスゴ録の消費電力は、60Wだったので、84%も消費電力削減されてしまう。

素晴らしい!

が、問題は再生だ。

nasneは再生機能はないから、テレビで見ようと思ったら、PS3で再生する必要がある。初代PS3の消費電力は、仕様上は最大380W、普段使いでも180Wはいくらしい。心が痛い。

当面は、Vitaに録画した番組を持ち出して見る予定なのですこれでしのぎたい。PS2の互換性を捨てて、PS3を買い替えるのは踏ん切りつかないし。

あとは、いつスマホで再生できるかだ。Sony Tabletだったら、ソニーが提供するアプリケーション「RECOPLA(レコプラ)」で視聴できるようだが(システムソフトウェア、および「RECOPLA」に対応した「Media players」のアップデートも必要)、
【Xperiaは、一部機種が2012年中に対応予定、対応機種については、ソニーモバイルコミュニケーションズのウェブサイトにて追ってご案内】としか案内がない。

でも、さすがにXperia GXは対応すると信じたい。

あと1ヵ月ちょっとだ。楽しみになってきた。

nasneで節電がんばるよ。
posted by まぶた at 08:22 | SONY PlayStation

2012年06月12日

【Wii】ドラクエ10を予約してみた

プレステじゃなくて、Wiiでの販売だけど、ドラクエ10を予約してみた。しかもUSBメモリ付の方にしてみた。安いUSBメモリを買った方が安価だけど、少し面倒だったから。

なお、USBメモリ版を買うと特典として【モーモンのぼうし】が貰えるらしい。
そのほか、
・ドラキーTシャツ(HORI ドラゴンクエスト10 USBメモリー16GB封入特典
・キメラTシャツ、やくそう×3個、まほうの小びん×3個、元気玉×1個(ローソン・HMV特典)
・スライムベスTシャツ(イオン)
・黒縁メガネ丸(スクエニeストア)
・元気玉×2個(HORI ドラゴンクエストスライムキーボード特典
・職人生活セットどうのこうせき×3個、 やわらかい枝×3個、 麻の糸×3個、 元気玉×1個(ぬいぐるみ特典)
とのkと。

キーボードが気になったので、調べてみた。

【送料無料】『特典アイテムコード付き!』 ドラゴンクエスト スライムキーボード

ドラゴンクエスト スライムキーボード
価格:3,980円(税込、送料別)


なかなかかわいいじゃないか。Wii用のキーボードか。悩む。(家電量販店で発売日にソフトを買って、売っていたら買うことにした。)

こんな忙しい毎日に、自宅で腰を据えて、据え置きゲームを、しかもオンラインでやっている時間があるのか、わからない。

FF11のキャラとか呪文とかがドラクエに置き換わっただけで、こんなのとかもじゃないっていう評価もある。

まー、でもやってみないとわからないと思った。ゲーム業界は、いま何が流行るかなんてもう誰にもわからないと思う。

アイテム課金ゲームは、すごく批判されているけど、実際、売り上げは上がって、売り切りゲームはなかなか売れないのが現状。

手探りな状況な訳である。(批判してる人は同じな気がするし。)

なので、このブログの筆者的には、ゲームの未来に期待を込めて、ドラクエ10をプレーしたい。家族から批判を買いそうな雰囲気。でもやりたい!

というわけで、みんなでドラクエ10やろうぜ。

オンラインゲームは、みんなで作るもの。廃人とか出ちゃうかもしれないけど、注意しながらやれば大丈夫だって。

据え置きゲーム機の未来をみんなで築こう!
posted by まぶた at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年04月07日

【PSVITA】頑張って欲しい完成度

しばらくPlayStation Vitaは、おやすみしていたのですが、みんなといっしょがVer.2になったのことをきっかけに再び遊び始めました。

3Gモデルを買っていて、全然回線を使っていなかったので、この機会に使っています。

ここで思っていることを書きます。

とにかく不安定です。PlayStation Networkに接続を何度も行い、接続失敗を繰り返します。

アンテナが立っていても、繋がったり繋がらなかったり。

しまいには動かなくなります。

仕方がないので、電源ボタン長押しで再起動します。

電話機じゃないから、やっぱり3G回線の接続は得意じゃないのかな?と思いました。

Wi-Fiのときはそうならないので、ドコモの回線の影響も考えられるし、このブログの筆者は電車移動をしながら遊んでいるから、その影響も考えられます。

でも通信不通になったからといってゲームが動かなくなるのはひどいと思いました。

今のところ安定したWi-Fi通信の元で遊ぶか、留まって3G回線で遊ぶかがよろしいかと思います。

ちなみに、みんなといっしょは今現在メンテナンス中です。

金曜日の夜に、しばしお仕事か、解放されて遊びまっくたろと思っていたのに、駄目でした。

この調子だと、100Hを6月までに使いきれる自身がなくなってきました。ふー。

頑張れー、PlayStation Vita。お前はポテンシャルあるんだからきっと全開に活躍するのを期待してるよー。
posted by まぶた at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年03月13日

【PSVita】PlayStation Vita 春の感謝キャンペーンアンケート開始

PlayStation Vita 春の感謝キャンペーン」を先日登録しましたが、さっそくアンケートフォームが送られてきました。

思ったよりも早かったです。

【アンケートフォーム】のURLがメールで送られてきますので、メールに記載されたURLをクリック後、サインインIDとパスワードを入力してログインしてアンケートに答えます。

【アンケート回答期限】は、2012年4月15日(日)までです。


アンケートの必須項目に回答すると、コード(12桁の数字)が表示され、これを“PlayStation Network”で入力すれば、すぐにウォレットにチャージすることができます。【コード番号の有効期限】は2012年5月15日(火)

PS Vitaでのウォレットへのチャージ方法
http://www.jp.playstation.com/psn/store/arukikata/product.html

すぐ使うのもよし、ためておいて、お目当てのダウンロードコンテンツを買うのもよし、有効活用して、Vitaを堪能しましょうぜ!

注意!

PlayStation Networkはメンテナンスになることもしばしば。後回しにしないで、思い出したらすぐに回答しましょう。

vita_kansha2.png

posted by まぶた at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年03月09日

【PSVita】春の感謝キャンペーン実施中

PlayStation Vitaでは、春の感謝キャンペーンとして、アンケートに答えると、1000円分のプレイステーションネットワークチケットをプレゼントするキャンペーンを開始しました。

vita_kansha.png
アンケートに答えるだけで1000円分もプレイステーションチケットをもらえるなんて、なんて太っ腹!

今すぐにアンケートに答えて1000円のチャージをもらうことはできません。

2012年4月8日までにVitaからPS Storeにアクセスして「PS Vita 春の感謝キャンペーン参加券」をダウンロードします。

2012-03-10-170427.jpg

ここでエントリーは終了します。ダウンロードするだけでいいみたいです。

後日PlayStation Networkに登録されているメールアドレスにアンケートフォームのURLが届くようです。それに2012年4月15日までに回答します。

すると、プレイステーションネットワークチケットのコードが発行されて、PlayStation Storeでコードを使うと1000円分がチャージされるようです。

1か月ちょっとかかります。

ダウンロードコンテンツを購入するのに、ちょっと迷っていた人にはお得なキャンペーンだと思います。Vitaを買おうと思っている人も、4月8日までに買って、エントリーすれば、1000円分がもらえるはずなのに、迷っているくらいならこの際買ってしまいましょう。

1000円分あれば、アーカイブゲームも買って遊べそうですね。

Vitaを外に持ち出して、遊んで、Vitaの魅力が世の中に広まるといいなーと思いました。

posted by まぶた at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年02月13日

【PSstore】ダウンロードコンテンツを安く買うには?

Playstation storeでダウンロードコンテンツを買うとき、メディアで買うよりも安く買えるけれど、もっとお得に買う方法はないか、調べてみました。

ビックカメラで、プレイステーションネットワークカードというものを売っていて、これなら、ポイント10%還元だしちょっとお得に?と思いましたが、調べたら、このカードはポイント還元対象外でした。

ちなみに、カードは3,000円、5,000円、10,000円の3種類があります。



ネット通販で定価よりも安いところないかなと調べてみましたが、あるのは、北米限定バージョンのみ。北米のアカウントじゃないと使えませんでした。円高還元で安いなと思って買ってしまってはいけませんよ。



で、結果としては、

楽天で買う
楽天ポイントが3倍つく
楽天クレジットカードを使ってポイント還元が高い日を選んで買う

これをやると、定価よりも5%くらい、ポイントでお得になる、という調査結果でした。

抜け道は、いろいろと塞がっていました。やるねー。

ちなみにビックカメラやヨドバシカメラだとポイントで買うこともできます。ポイントがつかない商品をポイントで買うのはお得だそうです。いいこと聞いた。

昨年の問題を受けて、クレジットカードを登録しなくてもこのカードがあればStoreで買い物ができます。その類を守りたい人にもお勧めなカードです。このブログの筆者も、ビックカメラのポイントで買いたいと思います。

よかったらお試し下さい。
posted by まぶた at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation

2012年01月16日

【PSVITA】バージョンアップ1.52

PlaystationVitaがアップデートして、1.52になりました。

公式情報だと、安定性が向上くらいしか書いてありません。いろいろ調べてみたけど、 【SIM認識不良の解消】くらいしか項目はなかったです。

確かに一回だけSIM認識しかなったかことがあったけど、それが二度と起きなくなるってところでしょうか。

Wi-Fiにつながらない友人のVitaも安定してWi-Fiに繋がってくれるといいのですが。

開発担当者の方々はとても大変だと思いますが、たくさんのソニーファンのためにも頑張ってほしいと思います。

いままでのバージョンはもうなんだったのかわからなくなるような、システムアップデート2.0を期待しています。
posted by まぶた at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | SONY PlayStation
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。